あこがれの場所で
暮らせるよろこび。

ある人が、駅近く便利で大好きな下町から郊外の住宅地に越しました。そこなら手に入る土地があったからです。しかし引っ越して暮らしは一変しました。近隣は新興住宅街で賑わいはなく、休日に出かけるときは車で遠出をしなければならなくなりました。今までは歩ける範囲に楽しいお店も映画館も公園も何でもあったのに、それがないからです。
街を選ぶことは、ライフスタイルに合った生活のための大切な第一歩です。土地を購入して家を建てることを考えたら「買える土地」がある街に行くしかありません。「土地が買えるかどうか」が街を選ぶ基準になってしまいます。しかし<中古マンションの購入+リノベーション>なら、住みたい街を選ぶことができます。駅前の暮らしも可能です。しかも建築の専門家集団であるREDESIGNが、マンション購入を一緒に検討します。購入してから、リノベーションに大きな制約があることが分かる、希望の間取りにならないといった失敗を心配する必要もありません。REDESIGNなら住みたい街を選ぶことから家づくりを始めることができます。

街も空間も自分も、
同じように成長していく。

結婚、子育て、子供の独立、親の世話など、ライスステージはさまざまに変化し、仕事や趣味などのライフスタイルも変わります。その時の自分たちの価値観で、いいと思える暮らしをする。住みたい街に自分たちらしい空間をデザインし、違うステージが来たら、新しい街で新しい空間をつくる-そう考える人が増えています。それが最も自由であり、最も楽しく充実した暮らしを実現することができるからです。
そんな家づくりを可能にするのがREDESIGN<中古マンション+リノベーション>です。REDESIGNは、それを実現するための手法であり、設計者の組織。戸建て注文住宅専門の設計事務所として20年の歴史を持ち、年間370棟を手がけるフリーダムアーキテクツデザインが新たに始めた事業です。
変わり続けること、それは気まぐれだからではなく、今を大切に生きているからです。いつも今がゴールであるように、私の街、私の空間に真剣に暮らしたい-大草原を最適な場所を求めて思いのままに歩く都市のノマドを、REDESIGNは心から応援します。

住まいはライフスタイルを
映す鏡になる。

「あなたらしいね」と言われる空間をつくりませんか? 欧米人の多くがそうですが、初めて家を訪ねたとき、嬉しそうに住まいを案内してくれます。時にはクローゼットの中まで見せてくれます。彼らにとって住まいは、自分の人生観や美意識の表現です。だからデザインにこだわり、お気に入りのアートを一点一点真剣に選んで飾り、引き出しの中も決して乱雑にしません。いかに自分が生活をコントロールしているか、その証明です。そういう自分らしい空間づくりの手法がREDESIGNです。一般的なリノベーションは、まず物件を探し、その物件に当てはまる間取りを後から考えます。REDESIGN違います。設計者がまずお客様の要望を伺い、お客様にふさわしいプランをつくります。「会社本位の家づくりから建て主本位の家づくりへ」「お客様が『私が設計した』と自慢できるオンリーワンのデザイン住宅を」。創業以来のフリーダムアーキテクツデザインのポリシーは、REDESIGNでもまったく変わりません。お客様の個性やライフスタイルを表現する圧倒的なデザイン力とノウハウがあり、そのすべてが投入します。まず間取りをつくり、それが実現できる物件を、お客様の住みたい街で一緒に探す- REDESIGNならではのスタイルです。

中古マンション+リノベーション
=マンションの注文住宅

家づくりの方法はさまざまですが希望の街に思い通りの住まいを実現できるのは、「土地を購入して新築する」か「中古マンションを購入してリノベーション」するか、2つの方法しかありません。しかし希望の街に土地を手に入れるのは資金の負担も大きく、その意味では「中古マンションの購入+リノベーション」は、思い通りの家を手に入れる、ほとんど唯一の選択肢です。フリーダムがリノベーション事業に取り組むのも、これが「お客様のライフスタイルに合ったデザイン住宅を身近に」という理念に沿う有力な手法だからです。
中古マンションのリノベーション事業は参入の敷居が低く、さまざまな問題を抱えています。建築構造や法規に不案内な業者が安易な仕事でトラブルを引き起こしているケースも少なくありません。多くの実績と設計ノウハウをもち、技術力の高い施工店の確保やアフターメンテナンス体制、さらに資金計画まで、ワンストップですべてを実現するサービスとノウハウを備えているフリーダム。REDESIGNのリノベーション事業は高い信頼性に裏付けられています。