WORKS 004

将来の子育てを見越した、家族サイズのワンルームリノベ

BEFORE

AFTER

面積
62.33㎡
間取り
2LDK→ワンルーム
構造
鉄筋鉄骨コンクリート造
リノベ竣工年月
-
築年月
1999年年7月
施工金額
725万円
物件価格
4,780万円
家族構成
3人家族
場所
東京都豊島区
路線
JR山手線・東京メトロ副都心線
※表記価格はすべて税別です ※施工時期・エリアにより金額が異なります

夫婦2人暮らしから家族が増え、当初は子供部屋を検討しましたが、お子さんが小さい間はしばらく家族が一緒に寝るため、部屋の間仕切りを最小限に抑えたワンルーム型で設計。お子様の成長に合わせて、将来はLDKに子供部屋を設けることも見越した、柔軟性も持たせている点も特徴のひとつです。

また、設計段階でマンションの竣工図を確認したところ、非常に高く天井高さを確保できることがわかり、天井を撤去。縦横にマンションの一室とは思えない程の開放的な空間を創出しました。

収納計画では、空間を損なうことなく十分な収納スペースを確保。ベッドルーム脇に広いウォ―クインクローゼット、玄関からLDKまでの廊下壁、キッチン裏など、一体に繋がる空間でありながら、凹凸のない自然な収納スペースを設けています。

一見、無機質にも思える空間ですが、下地材でよく用いられる、針葉樹の合板をアクセントとして採用。「コンクリートの肌と木の質感が好き!」というお客様のイメージをもとに、無機質ながらも木の質感も調和した、お施主様ならではの住まいに。