WORKS 014

たっぷり収納で暮らしを快適に。クラシックデザインで叶えた戸建てリノベーション住宅。

BEFORE

AFTER

面積
106.12㎡
間取り
3LDK→3LDK
構造
-
リノベ竣工年月
2017年12月
築年月
1984年6月
施工金額
-
物件価格
-
家族構成
4人家族
場所
東京都世田谷区
路線
東急大井町線
※表記価格はすべて税別です ※施工時期・エリアにより金額が異なります

賃貸で暮らしていたが、家賃がもったいないということで物件購入をご検討。もともと所有されていた車を敷地内に停めたいということから、中古戸建てのリノベーションを計画されました。ご要望として頂いていたのは、「趣味のアウトドア用品を収納できる場所の確保」と「明るいリビング」でした。

 

お二人が購入されたのは、3階建ての戸建て住宅。1階は天井が低く、窓も小さく暗い空間。2階も天井が低い造りではありましたが、道路側に面して連続窓があり、1階よりも明るい光を取り込める空間となっていました。一転、3階は勾配天井になっており、多摩川が見える眺望の開けた明るい空間に。上階にいくにつれて開けた構成となっていました。

そこで、家族みんながいつも使うLDKを3階に計画。また、屋根裏部屋を魅せるロフトに改装し、頭上の広がりを持たせることで、開放感のある明るいくつろぎ空間となりました。2階は主寝室と子供部屋に加え、水回りと大きなリネン庫を配置。家事動線をコンパクトにすることで、奥様の負担を軽減する造りとしました。1階には、アウトドア用品用の大容量の収納室と、お子様のプレイルーム兼ゲストルームを計画。プレイルームには大開口を設け、もともとあったベランダに室内からもアクセスできるように仕上げています。

 

デザイン面では白を基調に、建具やアクセントウォールで明るいナチュラルな雰囲気に。中でも、クラシックな印象のホワイトに塗装した框ドアは、使い込むごとにシャビーやアンティークな雰囲気に変化していきます。経年と共に現れる変化が、暮らしに味わいを与えてくれる住まいとなりました。